【便利道具】クロバーアイロン定規(ロング)

道具
この記事は約2分で読めます。

いつも使っているクロバーのアイロン定規ですが、新しくロングタイプのアイロン定規を購入しました。
早速使い心地などレポしてみたいと思います。

スポンサーリンク

アイロン定規ってどんなアイテムなの?

洋裁をすると必ず縫い代など生地端をアイロンで折り返す箇所がでてきます。
そんな時に、均等幅で簡単にアイロンをかけながら折り上げができる補助アイテムです。
アイロンの熱にも耐える素材で、目盛りが付いています。
厚紙などの自作でも代用できる場合もありますが、1つ持っていると長く使えるので是非揃えておきたい手芸道具の1つです。

クロバーのアイロン定規の特徴

クロバーのアイロン定規は上の写真のように2種類のアイロン定規があります。
私が今まで愛用していたのは上の短いアイロン定規で、下のロングタイプのアイロン定規を今回新しく購入しました。

●アイロンの蒸気を通すので、綺麗に折り目がつきます。
●表面には滑りにくい加工があり、布がずれにくく正確に折り返すことができます。
●アイロンの熱による変色がしにくいアイロン用耐熱素材(220度まで)になっています。

アイロン定規ロングタイプの特徴

ロングタイプはこれまで持っていた短いタイプよりも長さのある直線にとても便利です。
大人服などの洋服作りにはこのロングタイプはとても重宝すると思います。

曲線の折り返しに便利なカーブの辺があるので、ブラウスの裾、襟のカーブ、スカートの裾など緩やかにカーブがある箇所にとても便利です。

袖口など細い箇所の折り上げには、幅5センチの辺を使うと便利です。

実際に使ってみました

今までの短いタイプのアイロン定規よりも倍近い長さがあるので、直線の折り上げが本当に楽でした。
何度も移動しなくて済むので、手間も省け綺麗に仕上がります。

こういうカーブの折り上げは洋服作りにはとても多く、このちょっとしたカーブしたラインがとても便利でした。
このアイロン定規を使うと、曲線の折り返しも綺麗に手早く出来るのでおすすめです。

アイロン定規ロングはSMILEで販売しています

長い間メーカー欠品が続いていたアイロン定規ですが、ようやく入荷しました。
SMILEでは私が実際に使用していて便利な手芸道具ばかりを取扱しています。
自信を持っておすすめするアイテムばかりですので、是非生地を購入するついでに手芸用品もチェックしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました