【裁断の必需品】ロータリーカッター【おすすめ道具】

道具
この記事は約5分で読めます。

皆さんは生地の裁断にロータリーカッター使っていますか?
私は生地の裁断の殆どがロータリーカッターを使います。

おすすめ道具10選でもご紹介しましたが、今日は生地の裁断をする時におすすめのロータリーカッターについて詳しくお話ししたいと思います。

裁断に必要な道具について、詳しく知りたいです。

ロータリーカッターや一緒に揃えたい道具など
私が普段裁断に使って感じることやおすすめポイントなどをお伝えしていきますね。
これから購入する方は、是非このブログを読んで参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

ロータリーカッターのメーカーやサイズ

洋裁でロータリーカッターを使っている人はクロバーかオルファを使ってる人が殆どだと思います。
私もどちらも使っていますので、おすすめのポイントなども一緒にご紹介していきますね。

クロバーロータリーカッター/28ミリ

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥1,264(2020/04/01 17:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

パッチワークやドール服作りなど小さなパーツのカットに向いています。
カーブなどには小さいサイズがカットしやすいです。
私は小さなアイテム作りを殆どしないので、最近はこのサイズは使わなくなりました。

クロバーロータリーカッター/45ミリ

created by Rinker
Clover
¥1,228(2020/04/01 17:01:22時点 Amazon調べ-詳細)

使いやすいサイズだと思いますので、最初に買うならこのサイズがおすすめです。
手にフィットする持ちやすいハンドルです。
回転の軽さが調節可能です。

オルファ/セーフティロータリーカッターL型

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥1,182(2020/04/01 17:01:22時点 Amazon調べ-詳細)

グリップを握ったときだけ刃が出る安心設計。
布や紙をはじめ、薄いゴムシート、フィルムなどの切りにくい素材も自在にカットできます。
刃は直径45ミリ円形刃。
別売の45ミリピンキング刃、45ミリウェーブ刃も装着可能です。

↑これは持っていないんですが、ピンキング刃が使えるなんて魅力ですよね。
もし購入したらレポしたいと思います。

オルファ/ロータリーカッターLL型(60ミリ)

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥1,336(2020/04/02 09:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

厚物や重ね切りに適した直径60mm円形刃を装着したロータリーカッター。
布や紙をはじめ、ゴムシート、フィルムなどの切りにくい素材も自在にカットできます。
私はこの60ミリをメインで使っています。
厚手のニット生地もサクサクカット出来るのと、刃が大きいせいか替え刃のもちが良いのでおすすめです。
※私の使い方にもよるかもしれませんが、45ミリは比較的切れ味が悪くなりやすいです。

28ミリ
小物やパッチワーク作りの方におすすめです。

45ミリ
最初に買うならこのサイズがおすすめです。定番サイズで使いやすいです。

60ミリ
とにかく沢山縫う方。ニット生地など厚手の生地をカットする方におすすめです。

私は現在裁断には60ミリのロータリーカッターと裁ちばさみを併用しています。
45ミリを使っていない理由は単に替え刃ストックが無いからです・・・。
60ミリは細かいカーブに対応できないので、その際には裁ちばさみを使います。
45ミリならハサミは殆ど必要ないと思います。

スポンサーリンク

ロータリーカッターと一緒に揃えたい道具

カッターマット

ロータリーカッターは本当に裁断に便利ですが、一緒に使うカッターマットや定規のおすすめをご紹介していきますね。

ロータリーカッターを使うならカッターマットはオルファ製がおすすめです。
カッターのメーカーだけあって、カッターマットも耐久性があり本当にカットしやすいマットです。

私の愛用品はこちらです。


オルファ/カッターマットA1(マットサイズ620x900x2mm)

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥3,145(2020/04/02 09:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

ソフトな刃当たりで、快適なカッティングを実現するカッターマット。
軟・硬・軟のサンドイッチ構造で、両面とも使えます。
カラーは表面は目にやさしいソフトグレー、裏面は落ち着いた雰囲気のブラウン。
両面に1cm刻みの便利なグリッド入り。

とにかく大きいサイズなので子供から大人服まで大きなパーツも裁断しやすいです。
その他A2/A3/A4とありますので、お好みのサイズを是非使ってみてください。

カッター定規

私の愛用品はこちらです。
60㎝という長さ、ステンレスエッジ、メモリなど洋裁向けのおすすめ定規です。

クロバーカッティング定規60センチ

広い範囲のしるしつけやカッティングに適した長尺タイプ! 110cm幅の生地を二ツ折で裁つことができるサイズです。
使いやすさのポイント
1.滑り止め
・定規の端まで施した滑り止め加工が、布地のカット部分をしっかりと押さえます。
・滑り止めが透明なので、布地に付けたしるしや線と合わせやすい。
2.ステンレスエッジ
・定規の端にステンレスの板が付いているので、ロータリーカッターやその他のカッターで切る際も、定規を傷めません。
3.バックカラー
・目盛や数字のバックに色が付いているので、濃色や柄物の上でも見やすい。
・カラーライン部の幅が7mmなので、ぬいしろをとるのに便利。

ロータリーカッターを使う利点

・ロータリーカッターを使うと、直線箇所は定規でまっすぐに裁断できます。
・生地を浮かしてカットするハサミと違い、型紙通りのラインでカットできます。
この2つは作品を綺麗に仕上げるのにとっても重要なポイントです。

裁断の必需品は3つ
・ロータリーカッター
・カッターマット
・カッター定規

是非裁断の必需品3つを揃えて
面倒な裁断もサクサクこなしちゃいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました